明神館について

ご予約はこちら
ご予約はこちら

もっと特別な時間を

明神館は長野県東御市、明神池のほとりにあります。
ゆたかな自然に囲まれたおだやかな風景、思わず深呼吸したくなるような、特別な場所。
露天風呂から見渡す浅間連峰、足元から広がる田園風景は時間ごとに変化し、
同じ風景を、ふたたび見ることはできません。
目に映るもの、そよ吹く風、そして草や木々の音、この空間に佇むだけで心が休まるような。
そんな特別な時間を、みなさまにお過ごしいただけたら幸いです。
そして、日帰りの温泉やレストランでの食事などをご利用いただくことで、
地元の方々に、この土地を再発見してほしいと願っています。
施設内にはコテージやバーベキュー場などもございます。
どうぞ、思い思いのスタイルで、東御市を、明神館を、お楽しみください。

  • スライドイメージ
  • スライドイメージ
  • スライドイメージ
  • スライドイメージ
  • スライドイメージ
  • スライドイメージ
  • スライドイメージ
  • スライドイメージ
  • スライドイメージ
  • スライドイメージ
  • スライドイメージ
  • スライドイメージ
  • スライドイメージ
  • スライドイメージ
  • スライドイメージ
  • スライドイメージ
  • スライドイメージ
  • スライドイメージ
  • スライドイメージ
  • スライドイメージ

東御市からのメッセージ

東御市は、烏帽子岳・湯ノ丸山・三方ヶ峰の浅間連山を背に緩やかに南面傾斜が開け、
中央に千曲川の清流、南に御牧原八重原台地の広がるさわやかな風と緑あふれるまちです。

湯の丸高原のレンゲツツジの大群落を代表とする高山植物群や北国街道の姿を今に残す「海野宿」、
日本水彩画の先駆者、丸山晩霞の作品を展示する記念館、近代画壇の名品を収蔵展示する「梅野記念絵画館」、
胡桃と地元特産品販売の「道の駅・雷電くるみの里」、
クラフトビールとイタリアンが楽しめる「レストランOH!LA!HO」と、
自然・文化・食に恵まれた土地です。

アートヴィレッジ明神館はその中で、八重原台地明神池のほとり、芸術むら公園内にある温泉宿であり、
他県から来られる方々の玄関口として長野県の魅力・東御市の魅力を皆様に、お伝えしたいと思います。

ページの先頭へ戻る